マタニティ身体調整法


マタニティ身体調整法は



産前と出産時と産後も健康的に過ごす為とお腹の赤ちゃんの発育の為の調整です。



主に経絡経血(ツボ)をメインに1人1人の症状や赤ちゃんの発育に合わせて、指圧やリンパの流れを良くしたり、はりきゅう治療などを行います。



(はりきゅうが苦手な人や怖いと言う人には無理やりはりきゅう治療をする事はありません)



マタニティ期は急激な体形の変化やホルモンバランスの変化の影響により



肩こりや腰痛、骨盤周りの痛み、足のむくみ等の症状があらわれやすくなります。
 


足のムクミがある場合は、全身の血流を良くしたり、リンパの流れを良くするツボを刺激したり、



肩コリや腰痛がひどい場合は、早期回復を図る為に肩コリ、腰痛の特効穴を用意いて施術します。



骨盤周りの痛みも同様です。



また母体となっているお母さんの身体の血流が良くなったり、身体が健康になると、お腹の中にいる赤ちゃんの発育が良くなる影響もあります。



お産の時の痛みが軽減される等の効果も期待出来ます。



特にマタニティ期のお母さんの身体は、赤ちゃんにとっても大切なものです。



出産に向けての身体の準備、お腹の赤ちゃんのいい発育の為、そして産後も健康に過ごす為に



今から準備していく事はとても大切です。



もしマタニティ治療を受ける際には、事前に産婦人科の主治医にマタニティ治療を受けても大丈夫かをしっかり確認しておきましょう。



安定期を過ぎていない場合や主治医の同意が無い場合は治療を受けられない場合がありますのであらかじめご了承下さい。



料金

初診料(初回のみ) 1500円
マタニティ身体調整法 約60分の施術で14000円

ご予約・お問い合わせ

営業時間
9:00~15:00
15:00~19:00

powered by crayon(クレヨン)