UA-70794007-2

産後骨盤矯正の症例報告

ここでは今まで治療してきた方の症例を患者さんの了承を得て報告しています。

全ての症例は載せきれませんが、できる限り載せて行きたいと思います。


38歳女性

日常生活背景
5歳と生後3ヶ月のお子様の2人兄弟。

来院目的(症状)
産後の骨盤の歪みを治したい。ズボンを履く時に骨盤周りでキツく感じる。産後のぽっこりお腹を治したい。産後に腰痛を感じるようになった。肩コリは元々有り症状が悪化している。育児から来る膝の痛みがある。

治療経過
初診時検査により、姿肩コリや腰痛を悪化させている原因の姿勢不良(猫背)が強く有り。足の長さが右足の方が短くなっており骨盤の右上方変位なっていた。
また産後の骨盤の開きが特に右側に著明に出現していた。また初診時のヒップの周囲は91㎝ウェストが74.8㎝だった。

治療は産後の骨盤矯正(特殊骨格骨盤矯正)で全体的な歪みと産後の骨盤周りの矯正を集中的に行う。
自宅で出来る骨盤体操を指導。
初回で足の長さがそろい骨盤矯正の効果が出ていた。

4回目の治療後にヒップとウェストを計測すると、ヒップが89㎝ウェストが73.1㎝に減少。
この頃には肩こりや腰痛が軽減されて育児や家事も楽になったとのこと。

1ヶ月目の治療でヒップ88.5㎝ウェスト72㎝に減少。

2ヶ月目の治療でヒップ87㎝ウェスト70.5㎝に減少して治療終了。
終了された時点で肩こりや腰痛はほとんど痛みを感じなくなったとのこと。

約3ヶ月の治療でヒップ−4㎝ウェスト−4.3㎝と数値は減少。

ご本人は「産前のズボンがすんなり入るようなった」「産後のポッコリお腹が治った」とのこと。


41歳女性

日常生活背景
産後3ヶ月のお子様。

来院目的(症状)
産後約3ヶ月になるが、まだ尾骨、仙骨部に痛みが残存しており、産後の肩こりと腰痛が強く有り。両膝関節と両手関節に痛みが強く有り。産後のポッコリしたお腹を治したい。あと4〜5㎏痩せたい。産前の体型に戻したい。足長差右足が短い。骨盤の開きが強く残存している。また旦那さんに「身体が食パン見たいになっている」と言われて何とか体形を戻したいとのこと。

治療経過
初診時検査より、右の骨盤が上方変位していて、腰椎の前弯が強くなっている。また骨盤の開きが右側に強く残っていて、膝関節や手関節のアライメントによる疼痛が出現していた。ウェストは83.3㎝ヒップは89.5㎝だった。

治療は産後の骨盤矯正で全身の歪みと産後の骨盤周りの治療と、食べながら痩せる食事アドバイスを指導。

1ヶ月目の治療時にはウェスト81㎝、ヒップ89.2センチで初診時より数値が減少。
また尾骨や仙骨の痛みは軽減して来ているが、手関節や膝関節の痛みはまだ強くあるとのこと。

2ヶ月目の治療時にはウェスト79㎝、ヒップが88㎝に減少。症状は産後よりツラくなった肩こりや腰痛は楽なっているとのこと。体重も2㎏程減少した。

3ヶ月目の治療時にはウェスト76㎝、ヒップが84㎝に減少。初診時の尾骨や仙骨の痛みは治癒して、産後の肩こりや腰痛もほぼ痛みは無いとのこと。体重も4㎏程減少した。

約3ヶ月の治療でウェストが−7.3㎝、ヒップが−5.5㎝に減少。体重も約4㎏程減少。
尾骨や仙骨や産後の肩コリ、腰痛はあまり感じられないとのこと。

営業時間
9:00~15:00
15:00~19:00

定休日→祝日、第2第4日曜日(15時以降は往診専用時間です)

※9月のお休みは8日、16日、22日、23日となっております。

※当院は完全予約制です。

尚予約時間を10分遅れてしまった場合は次の患者さんの予約の都合により施術出来ない場合あります。

※診療時間以外でもご予約のお電話を受付けております。(施術中などで出れない場合は折り返しご連絡致します)

またSMSやLINEでのご予約やご質問などのお問い合わせも承っておりますので、お気軽にご連絡ください。

LINEでのお問い合わせは1番下のLINEマークをタップすると自動的に繋がります。

powered by crayon(クレヨン)